ファッション甲子園とは

4つの柱
  • 全国高等学校ファッションデザイン選手権大会
  • ファッションによるまちづくり
  • アパレル産業の発展と人材育成
  • ファッション甲子園ブランドの発信

ファッション甲子園とは、ファッション甲子園実行委員会が主催しており、上のような事業を目的とし組織されています。全国高等学校ファッションデザイン選手権大会(通称:ファッション甲子園)及び「ファッションによるまちづくり」を視野にいれた事業(「ファッション甲子園」等という。)の開催に際し円滑かつ効果的な運営を行い、ファッション振興を通じた地域活性化及び産業振興に寄与することを目的とし運営しています。


全国高等学校ファッションデザイン選手権とは

5つの目的により開催しております。
①ファッションを創造的にデザインする能力を滋養し、家庭科教育の一層の充実を図る。
②高校生の夢の創造と21世紀のファッションを切り拓く新しい人材を育成する。
③より高いレベルで競い合う場を提供する。
④仲間同士で作品を制作することの難しさや楽しさを経験することにより、人間形成を図る。
⑤教師を含め1つのチームとすることで、教師と生徒の対話が生まれ、相互理解が図られる。

「21世紀のファッションを担う人づくり」というファッション振興策として平成12年の北東北大会から始まり、その翌年からは、全国大会となり実施しています。

2016年(柴田女子高等学校)
2016年(デザイン画アニメ)
  • ヒロコレ ~ひろさきコレクション
  • ヒロコレ ~ひろさきコレクション公式facebook
  • ファッション甲子園 -Recommend Blog-
後援・協力・協賛 一覧はこちら
ページトップへ